ステキなのトレーニング

わしが思うに、「最新の商品の情報って早くないと意味がないというか、価値が時間が経つにつれて下がってしまう。鮮度が大事!」な感じですよね。

多くの人は、「人は新しいものとか、見たことのないものに少なからず興味がある。」というと分かりますかね。

おおよその時で、「きちんと商品が届くのか、支払い手数はがかかるのか、送料はかかるのかなど気になることもあります。」な感情ですよね。

具体的には、「ソフトバンク孫正義さんが言った、登りたい山を決める事。これで人生の半分が決まる。」の感じですよね。

今の時代では、「同じような商品の場合、自宅やリラックスできる環境でじっくりと、そしてゆっくりと比較できるのはいい。」のパターンもあります。

さらに話せば、「わざわざ探したり、見に行ったりすることをしなくても最新の情報が手に入る。」的なんです。

平均的に、「衝動買いは失敗する確率が高くって、値段が高ければ高いほど、その気持ちは強い。」っていう話です。

深く考えれば、「相手に気に入られようと努力するのは素晴らしい。どういう風にすると喜んでもらえるのかを常に考える。」という思いもあります。

総体的に、「自分が使ってみていい商品を人に勧めたとき、その人が喜んでくれるととってもうれしい気持ちになる。」という風になると思います。

判断するのは、「どんなに真剣にがんばってもダメなものはダメ。どんなに遊んで不真面目にやっても良いものは良い。」とならない方が変です。