178投稿者:倉持様65才

男性のハゲに関する悩みについては、でも、本当は男性の薄毛(ハゲ)について悪くないというイメージを持っている女性もいます。例えば「男性ホルモンの分泌が多いのだから男らしくて格好いい」とか、「ハットやキャップなどの帽子が良く似合う」、「大人の雰囲気があって安心」など。また、「ロン毛に比べると爽やかに見えるので好き」という人も。でも、どのように対処しても薄毛が治らないなら、いいイメージを持って貰えるように薄毛なりのオシャレを身に着けるのも良いですが、まだハゲていないなら、今ある毛が少なくならないように努力をすべきですよね。

思います"それぞれ違ってハゲ方も色々あります。薄毛(ハゲ)を解決するには、その原因を見つけ予防法についても検討し、実行することが重要です。何をしてももう髪の毛は生えてこないと思う方もいるかもしれません。しかし、最近は医学が進歩しており専門の医者に診てもらうなどの適切な治療によって治す効果が期待できます。

男のハゲの原因は男性ホルモンです。まだ若いのにハゲている若ハゲは特に遺伝の影響が大きいと言われているみたいですが、男性ホルモンも大きく影響しています。また、髪の毛が徐々にM字型にハゲてくるのも、頭頂部からハゲてくる場合も、男性ホルモンも大きく影響しています。そしてハゲを治そうと思うのなら発毛剤を使う、薄毛になってしまう原因も分かるので対策をしましょう。

男性の薄毛(ハゲ)にいい食事をバランスよく食べてハゲ対策・予防をしましょう。毎日の食事から摂っている栄養成分は、私達の体を作るための成分になります。そして、髪の毛も毎日の食事から得る栄養素によってできています。男性の薄毛にいい食事とは栄養素がバランスよく摂れる食事。ハゲの予防や対策に効果的だと言われている食材の代表は焼きのりや乳製品、ナッツ類、牡蠣、果物、緑黄色野菜などです。髪を作る主な成分のたんぱく質、そして、頭皮の新陳代謝を促進する成分であるビタミンB群を含む食材がおススメです。

薄毛になるリスクが高い生活習慣とは、寝る時間が遅い、シャンプーがダメ、食べ過ぎている、偏った食事、ストレスが溜まっている、肉が大好きで野菜を食べない、炭水化物をたくさん摂ってしまうなどです。

効果があると評判が高い育毛剤は男の薄毛を改善するための育毛剤を選びたい時には自分の薄毛の原因に合ったものをまた、有効成分が確かに毛根まで届くかどうか?という点も選択の際の大事なポイントになります。

大切なことです。毛穴に詰まってしまっている皮脂汚れを十分に洗い落とす効果があるもの、頭皮の血行作用が高まるもの、保湿効果もバッチリで頭皮に負担がないように使えるものです。シャンプーはしっかり泡立てて洗髪し、すすいでください。

男性の薄毛(ハゲ)について対策するなら、マッサージするのが良いと思います。頭皮マッサージをすれば発毛が促されるでしょう。正しいやり方で毎日マッサージをすれば血流がスムーズになり薄毛や抜け毛予防の効果が高まります。お風呂上りなどの頭皮が柔らかい状態の時に毎日マッサージしましょう。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれることが多いですが、ハゲメンと言われたとしても格好悪いとは限りません。俳優である渡辺謙さん、若い時からハゲている竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。そして、泉谷しげるさん、小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもハゲの男性です。ハゲは変に隠すより見せたほうが良い、格好良く見える!という女性がたくさんいるんです。

ハゲて得するなんてないはず!と思っているかもしれませんが、それは違います。ハゲで得しちゃうこともちゃんとありますよ。それは、髪の毛がたくさんある人には知る由もないでしょう。例えば、ハゲていることで実年齢よりも高く見られて、ビジネスシーンでは信頼度UPだったりするんです。また、髪型でも迷わないし、髪の毛を洗ってもすぐ乾きます。シャンプー剤は少しだけで済むので1本で長期間持ちます。