読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミ No.702石黒様47才

ハゲの悩みについては、でも、男の薄毛(ハゲ)について実は良いイメージという女性もいます。例えば「ハゲている人は男性ホルモンが多い人なので男らしい」とか、「ハット(帽子)が似合う、おしゃれに見える」、「大人な感じで落ち着いていて良い」など。また、「ロン毛と比べれば清潔感があって良い」という人もいます。しかし、ハゲが進んでいるなら、良いイメージを持って貰えるようなハゲを目指しても良いですが、まだハゲていないなら、諦めずに、今ある髪の毛をなるべく守る努力をしてみませんか?

今まで使ってきた除毛の中でで1番良かったです若ハゲやM字ハゲというようにハゲの種類も色々です。悩みの薄毛(ハゲ)を解決したいなら、まずはその原因を探り対策方法や予防法を考えて、その方法を実行することが必要です。ですが、最近は医学の進歩もめざましく専門の病院に行くなどの正しく治療を受ければ治る人もたくさんいます。

男がハゲる原因は、男性ホルモン。年齢が若いのにハゲてしまう若ハゲは特に遺伝の影響が大きいそうなのですが、男性ホルモンも大きく関係してくるでしょう。また、生え際からハゲるM字ハゲも、頭頂部から薄毛になってハゲたという場合も、男性ホルモンも大きく影響しています。そしてハゲ対策をしたいなら発毛剤を使う、ハゲの原因が分かるので対策が重要でしょう。

男性のハゲ(薄毛)に良い食事をバランスよく食べて薄毛対策をしてください。毎日の食事から得る栄養は、私達の体の素です。そして、髪の毛も毎日の食事から得られる栄養素でできています。男性のハゲ(薄毛)に良いという食事は、バランスよく栄養が摂れる食事。ハゲの予防や対策に効果があるという食材の代表は納豆やナッツ、高野豆腐や緑黄色野菜です。つまり髪に良いタンパク質、そしてビタミンB群を多く含むものがおススメです。

男のハゲ(薄毛)は、生活習慣に気を付けることで対策することができます。ハゲてしまう可能性がある生活習慣とは、熟睡できない、シャンプーがダメ、過食、栄養バランスよく食べていない、ストレス解消が上手じゃない、血流が悪い、野菜を食べない、炭水化物を多く食べてしまうなどです。

効果が期待できる育毛剤はたくさんのものを目にしますが、男性のハゲに効果が期待できる育毛剤を選ぶ場合は薄毛の原因に合うものを選んでくださいね。そして、育毛剤の成分がきちんと毛根に届けられるかどうか?重要なところです。

大切な部分です。きちんと洗い落とせるもの、マッサージすると頭皮の血行作用がうながされるもの、保湿力が高く頭皮に負担がないように使用できるものです。きちんと泡立てたシャンプーで洗い流しましょう。

男性の薄毛(ハゲ)で困りそうなら、マッサージしましょう。発毛が促されます。正しい方法でマッサージすれば血液の流れが良くなり薄毛や抜け毛の対策ができます。お風呂上りなどの身体が温まっているときにマッサージする習慣にしてください。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれる人が多いですが、ハゲメンでも格好悪いという事はできません。ハゲててもカッコイイ有名人ってくたくさんいますよね。渡辺謙(俳優)さん、若い頃からハゲがかなり進んでいた竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。また、所ジョージさん、小日向文世さん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんも有名人のハゲメンです。ハゲは隠さない方が自然、素敵だと感じる!と思っている女性は大勢います。

ハゲて得することって思い浮かばない!ハゲで得した!と思うこともちゃんとあります。それは、髪の毛が多い人には絶対に分かるはずがありません。例えば、ハゲていることで年配者に思われてビジネスシーンで信頼感を得ることができたりするんです。また、髪型をどのようにしようか考えなくてもいいし、髪の毛を洗ってもすぐ乾きます。シャンプーも少しだけで済むので経済的です。