439投稿者:野島様62才

「男性の薄毛(ハゲ)の悩み」といっても、でも、男性のハゲ(薄毛)について良いイメージがあるという女性も多くいます。例えば「薄毛になるのは男性ホルモンが多い証拠なので男らしくていいじゃない」とか、「キャップやハットをかぶると格好いい!」、「大人な感じがする」など。また、「長髪に比べれば清潔感がある」という人も。でも、薄毛(ハゲ)になってどうしようもない状態なら、いいイメージを持って貰えるようなハゲになるのもいいかも?ですが、まだ薄毛になっているというわけではないのなら、ハゲない努力をしたいですね。

デリケートゾーンにも安心して使える所にもひかれました色々あってハゲ方も色々、悩みも色々です。男性の薄毛(ハゲ)を解決したい時は、その方法を行いましょう。何をしても無駄な努力になりそうだと考える人もいるかもしれません。しかし、最近は医学の進歩もしていますし専門の病院で診てもらうなどの適切なケアで治る人もたくさんいます。

男のハゲの原因とは…男性ホルモンです。若いうちからハゲる若ハゲは特に遺伝が大きく影響しているそうですが、やはり男性ホルモンの影響は大きく見逃せません。また、生え際が徐々に後退するM字ハゲも、男性ホルモンの影響も避けられません。そしてハゲを治すなら育毛剤を使う、対策することが必須です。

男の薄毛(ハゲ)に良いと言われている食事を毎日きちんと食べてハゲの予防や対策をしましょう。毎日摂っているものは、身体の素になります。そして、髪の毛もまた毎日の食事から作られます。男性のハゲにいいという食事は栄養バランスに優れた食事。薄毛の予防や対策に効果が期待できる食材は緑黄色野菜、牡蠣、納豆、高野豆腐、レバー、ナッツ、焼きのり、乳製品、果物などです。つまり、髪を作る主な成分になるたんぱく質、そして、頭皮の新陳代謝を高めるビタミンB群を含む食材が良いでしょう。

男の薄毛(ハゲ)を予防するには、生活習慣を整えることが基本。ハゲる生活習慣とは、睡眠時間が足りない、シャンプーが合っていない、食べ過ぎて肥満、栄養状態が最悪、ストレスが上手に発散できない、低体温、肉が好き、炭水化物をたくさん摂ってしまうなどです。

評判の良い育毛剤は色々見かけますが、男性のハゲに効果がある育毛剤を選択しようとするなら薄毛の要因に合ったものを選んでください。且つ、育毛剤の成分がという事についても選択の時の重要なところです。

重要な部分です。毛穴を塞いでしまっている皮脂汚れをしっかり落とせる作用があるもの、マッサージをすれば頭皮の血行作用がうながされるもの、保湿する効果もあって頭皮が刺激を感じないものです。シャンプーを泡立てて指の腹で丁寧に洗い、すすいでください。

男の薄毛(ハゲ)を予防するなら、マッサージしましょう。マッサージすることによって発毛が促されるでしょう。正しいやり方で毎日まっさーをする習慣にすれば血流がスムーズになり入浴後に育毛剤を使う時など頭皮が温かい時に

ハゲの男性の事を「ハゲメン」と言っていますが、ハゲメンと言われたとしてもかっこ悪い人ばかりではありません。世界でも有名な渡辺謙さん、竹中直人さんもそうですし西村雅彦さんもそうです。ハゲでも隠さなくていい、好きすぎる!という女性が意外と多くいるんです。

ハゲて得することがあったら知りたい!と思っているかもしれませんが、それは違います。ハゲて得した!と感じることも色々あります。それは、髪がたっぷり生えている人には分かり得ない事です。例えば、ハゲていると実の年齢よりも老けて見えてビジネスの場では信頼を得やすかったりします。また、床屋で髪型を悩むこともないし、シャンプーも一本買っておけばかなり持ちます。