読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミ No.951投稿者:金山様55才

男性が「薄毛(ハゲ)で悩んでいる」と言っても、でも、実は男性の薄毛(ハゲ)に良いイメージがある女性もいたりするんです。例えば「薄毛になってしまうのは男性ホルモンの分泌が多い証拠だから男らしくていいじゃない」とか、「ハットが似合って素敵に見える」、「顔つきがキレイに見える」、「大人っぽくていい」など。また、「長髪に比べると清潔感がある」と考える女性も。薄毛(ハゲ)に対していいイメージを持って貰えるように努力するという方法もありますが、まだ薄毛になっていないのであれば、今ある髪の毛を大事にしたいですね。

惜しみ無くたっぷり塗るのがいいみたい色々でハゲの進行度や悩みの強さも異なっています。男の悩みである薄毛(ハゲ)を解消したいなら、その原因を見つけたり予防法について検討したりして、実行してください。どのような方法も無駄かもしれない…と思う人もいるかもしれません。しかし、最近は医学が進歩しており専門病院に行ってみるなどの適切な治療を受ければ解決できると思います。

男が薄毛になる原因は、男性ホルモンです。若ハゲは特に遺伝の影響が大きいみたいですが、やはり男性ホルモンの影響が大部分です。また、髪の毛が徐々にM字にハゲてくるのも、つむじハゲの場合も、そしてハゲを対策したいなら発毛剤を使ったり、ハゲの原因が分かるので対策が必要です。

男の薄毛(ハゲ)にいい食事を食べて毎日摂っているものは、カラダを作る素になります。そして、髪の毛も毎日食べる食事の栄養素から作られます。男の薄毛(ハゲ)にいい食事は、栄養バランスが大事。ハゲの予防や対策に効果がある食材はつまり、髪の毛を作る主成分であるタンパク質、そして、頭皮の新陳代謝を高めるビタミンB群を摂ることをおすすめします。

男の薄毛(ハゲ)は、生活習慣が大事。ハゲになる生活習慣とは、食べ過ぎてデブっている、栄養バランスよく食べていない、ストレスが上手に発散できない、低体温で血行不良、炭水化物はたくさん食べる!などです。

ひとくちに育毛剤と言ってもたくさんありますが、男性のハゲに効果がある育毛剤を選択しようとするときには薄毛の原因に沿ったものを選ぶことが重要です。且つ、育毛剤の有効成分が確かに毛根に届けられるかどうか?ということも大切なところです。

大事なポイントです。毛穴に詰まってしまっている皮脂汚れをきちんと洗い落とす効果があるもの、マッサージ効果により頭皮の血液循環が高まるもの、保湿力が高く頭に刺激なく使えるものです。シャンプー剤をしっかり泡立てて指の腹で丁寧に洗い、

男の薄毛(ハゲ)を予防するなら、マッサージしましょう。マッサージすれば正しいやり方でマッサージすると頭皮の血液の流れがスムーズになり薄毛や抜け毛の悩みが改善できるかもしれません。入浴後で血流が良くなっているときにマッサージするようにしましょう。

ハゲの男性の事を「ハゲメン」と言っていますが、ハゲメンとは言ってもかっこ悪いわけではありません。現実に、ハゲててもカッコイイ有名人がいっぱいいます。竹中直人さんも西村雅彦さんも若い時からハゲています。また、所ジョージさんや小日向文世さん、片岡鶴太郎さんや泉谷しげるさんも昔からハゲメンですね。ハゲは隠さない方が自然、素敵に決まってる!という女性が多くいますね。

ハゲて得することって思い浮かばない!と思う方も少なくないと思いますが、それは違います。ハゲて得した!と思ってしまうことも色々あるんです。それは、髪の毛がたっぷり生えている人には分かるはずがないことです。例えば、ハゲていると実年齢よりも年に見られてビジネスの場では信頼感を得やすかったりします。また、髪型もいつも同じで良いし、髪の毛の乾きも素早いです。シャンプー剤は少しだけで済むので1本で長期間持ちます。