口コミ No.490投稿者:上田様60才

男性が「ハゲで悩んでいる」と言っても、ですが、実は男性の薄毛(ハゲ)について良いイメージの女性が多くいることも確かです。例えば「男らしくて良い」とか、「顔つきがスッキリはっきりみえて、帽子などのオシャレも素敵に決まる」、「大人という感じがする」、「落ち着きがあっていい」など。また、「ロン毛に比べれば爽やかで清潔感がある」と考える人もいます。しかし、薄毛(ハゲ)になっているなら、いいイメージを持って貰えるようにハゲならではのオシャレを身に着けるのも一つの方法ですが、まだあきらめているというわけではないのなら、なるべく薄毛の予防をしたいですね。

敏感肌の私ですが荒れたり剥けたりすることなく除毛出来ました人それぞれどのくらい悩んでいるのかというのも違います。薄毛(ハゲ)を解決したいなら、その原因を見つけたり予防法について検討したりして、実行に移しましょう。何をしてももう髪の毛は生えてこないのでは?と考えてしまう人もいるでしょう。しかし、最近は医学が進歩しており専門病院に行ってみるなどの正しいケアをすれば治る人もたくさんいます。

男の薄毛(ハゲ)の原因は、ズバリ男性ホルモン。若い年齢からハゲてくる若ハゲは特に遺伝が大きく影響しているみたいですが、男性ホルモンも大きく関係してきます。また、髪の毛がM字型に徐々にハゲてくるM字ハゲも、頭頂部からハゲて来たという場合も、男性ホルモンも大きく影響してきます。そしてハゲを対策したいなら発毛剤を使ったり、薄毛になる原因も分かっているので対策をすることが重要です。

男の薄毛(ハゲ)に良いと言われている食事を毎日きちんと食べてハゲ対策や予防をしていきましょう。体を作るための素になります。そして、髪の毛もまた毎日の食事の栄養で作られます。男性のハゲ(薄毛)にいいと言われる食事はバランスの良い食事。ハゲや薄毛に効果がある食材は髪の主成分であるタンパク質、そしてビタミンB群を含むものが良いのです。

男性のハゲ(薄毛)を予防しようと思ったら、生活習慣に気を付けなければなりません。薄毛のリスクが高くなる生活習慣とは、睡眠の質が悪い、シャンプーがいい加減になっている、太り過ぎている、バランスよく食べていない、ストレス解消がうまくない、体温が低くて血行が悪い、野菜を食べない、炭水化物を食べるのが大好き!などです。

育毛剤というものにはいっぱいありますが、男性のハゲに効果が期待できる育毛剤を選ぶとするならハゲの原因に合うものを選ぶようにしましょう。また、育毛成分がという点についても選ぶ際の重要な部分です。

大事なことです。毛穴に詰まってしまっている皮脂汚れなどを十分に落とせる作用があるもの、マッサージの作用によって頭皮の血行促進作用が期待できるもの、保湿効果もあって頭皮に負担がかからずに使えるものです。シャンプーを手にとり泡立てて指の腹でキレイに洗い、すすぎましょう。

男の薄毛(ハゲ)で悩んでいる人は、マッサージを始めましょう。頭皮のマッサージをすることによって髪の毛の発毛効果がUPします。正しく毎日マッサージを行えば血流が良くなって薄毛や抜け毛になりにくくなりそうです。お風呂上りに育毛剤をつけるときなど血流が良い状態で頭皮が柔らかい時にマッサージするのがおススメです。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれることが多いですが、ハゲメンだからとは言っても必ずしも格好悪いと決まっているわけではありません。現実に、ハゲててもカッコイイ有名人は大勢います。オシャレで素敵な渡辺謙さん、竹中直人さんも西村雅彦さんも若い時からハゲています。また、カッコイイハゲの男性と言えば、小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんもいますね。ハゲは隠さない方が自然で良い、カッコイイと感じる!と思っている女性は結構たくさんいるんです。

ハゲて得することがあったら知りたい!と思っているかもしれませんが、それは違います。ハゲて得しちゃうこともありますよ。例えば、ハゲていると実の年齢よりも老けて見えてビジネスの場では信頼感を得やすかったりします。また、髪型で悩んでしまう事も無く髪の毛を洗ってもすぐに乾いてしまうというメリットもあります。シャンプーも少しだけで済むので経済的です。