口コミ No.303石山様58才

男性が「ハゲで悩んでいる」と言っても、でも、実は男性の薄毛(ハゲ)に良いイメージがある女性もいたりするんです。例えば「男性ホルモンの分泌が多いので薄毛になっているだけ、それは男らしい証拠!」とか、「帽子が似合って素敵」、「顔つきがしっかり分かる」、「大人の雰囲気で落ち着きがあって好き」など。また、「長髪に比べると清潔感がある」と考える女性も。しかし、ハゲているなら、良いイメージを持たれるような薄毛の男を目指すのも良いですが、現時点で薄毛になっていないなら努力をしてハゲないようにしたいですね。

においはそれほど気にならないみんな色々で悩みもみんな違います。男性の薄毛(ハゲ)の対策をするなら、まずはその原因を探ること、そして対策方法を考え、実行してみてください。どのような対策をしたとしても効果がないのでは?と思う人もいるでしょう。しかし、近年は医療がとても進んでいますし、専門の医者に診てもらうなどの正しくケアをすれば悩みは解決できるでしょう。

男の薄毛(ハゲ)の原因になるのは、男性ホルモンです。若い時から薄毛(ハゲ)になる若ハゲは特に遺伝の影響があるそうですが、男性ホルモンも大きく関係してきます。また、M字ハゲも、つむじの周りからハゲるつむじハゲも、やはり男性ホルモンの影響は避けられません。そしてハゲを対策したいなら発毛剤を使ったり、薄毛になってしまう原因を突き止められるので対策が必要になります。

男の薄毛(ハゲ)にいい食事をしっかり食べて薄毛にならない対策をしましょう。毎日食している食べ物は、カラダを作る素になります。そして、髪の毛も毎日の食事で作られているのです。男性の薄毛にいい食事とは、しっかりバランスよく栄養を摂ることができる食事。ハゲの予防や対策に効果があるという食材の代表は緑黄色野菜や大豆製品などです。つまり髪の毛の主な成分であるタンパク質、新陳代謝を促す成分であるビタミンB群を摂るといいでしょう。

男のハゲ(薄毛)は、生活習慣に気を付ければ対策できます。ハゲのリスクが高くなる生活習慣とは、睡眠不足、シャンプーをサボっている、皮下脂肪が多い、栄養バランスが悪い、ストレス解消が上手じゃない、血行が悪くて体が冷えやすい、野菜が嫌いで肉が好き、炭水化物を減らすことができないなどです。

高い効果が期待できる育毛剤は本当にたくさんありますが、男性のハゲに効果が期待できる育毛剤を選びたい時にはハゲの原因に沿ったものを選択することが大切です。また、育毛剤の有効成分がバッチリ毛根に届くかどうか?というのも選ぶ時の大事なポイントです。

大事なポイントになります。毛穴に詰まってしまっている皮脂汚れを十分に洗い落とす効果があるもの、マッサージによって頭皮の血液循環が良くなる効果が期待できるもの、保湿効果もあって頭皮に刺激なく使えるものです。シャンプーは十分に泡立てて指の腹を使ってしっかり洗い、すすいでください。

男性の薄毛(ハゲ)で困っているなら、マッサージするのが良いと思います。頭皮のマッサージを習慣にすると発毛促進効果が期待できます。正しいやり方で毎日マッサージをすれば血流が良くなるので薄毛や抜け毛対策に効果的です。入浴後に育毛剤を使う時など頭皮の血行が良くなっている時にマッサージするようにしましょう。

ハゲの男性の事を「ハゲメン」と呼ぶのですが、そうはいっても格好悪いと決めつけることはできません。実際に、ハゲててもカッコイイ有名人ってたくさんいます。俳優である渡辺謙さん、竹中直人さんと西村雅彦さんもハゲています。また、小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんも格好いいハゲメンです。ハゲは隠すより見せてくれた方が好き!好き!という女性が思うよりいます。

ハゲて得することは絶対ない!と思ったらそうでもないです。ハゲて得をすることもあります。それは、髪の毛がある人だと決して知らない事でしょう。例えば、ハゲていることで本当の年齢よりも高い年齢だと思われてビジネスシーンではとても信頼されたりします。また、床屋で髪型を悩むこともないし、髪の乾きも早いです。シャンプーもなかなか減りません。