口コミ No.66投稿者:池袋様50才

男性の薄毛の悩みは、でも、実際のところ男の薄毛(ハゲ)には良いイメージがあるという女性も多いです。例えば「薄毛の人は男性ホルモンが多い人なので男らしい」とか、「ハットが似合って素敵に見える」、「顔つきがキレイに見える」、「大人の雰囲気があって安心」など。また、「ロン毛と比べれば清潔感があって良い」という人もいます。でも、もしハゲ(薄毛)になっているなら、いいイメージを持って貰えるようなハゲの男になるのも良いですが、

肌にも優しく 綺麗に除毛できました若ハゲとかM字ハゲというようにどのくらい悩んでいるのかというのも違います。悩んでいる薄毛(ハゲ)を解決したいなら、まずはその原因となっていることを探り予防法を見つけて、その方法を実行してみることが大切です。どのような方法も無駄かもしれない…と思う人もいるかもしれません。でも、最近の医療の進歩はめざましく、専門の医療機関を受診するなどの適切に治療すれば髪が生えてくるという人もいるのです。

男がハゲる原因としては、男性ホルモンが挙げられます。遺伝が影響しているみたいですが、男性ホルモンも大きく影響しています。また、M字に髪の毛がはげるのも、頭頂部から徐々にハゲるつむじハゲも、やはり男性ホルモンの影響は避けられません。そしてハゲ対策をしたいなら発毛剤を使う、薄毛になってしまう原因を突き止められるので対策が必要になります。

毎日の食事で男性のハゲ(薄毛)に良いと言われているものを食べて薄毛対策をしてください。毎日の食事から摂れる栄養成分は、私達の体を作る成分になります。そして、髪の毛も毎日食べる食事の栄養素から作られます。男の薄毛(ハゲ)にいい食事とは栄養バランスが良い食事です。薄毛の予防や対策に効果的な食材は納豆や高野豆腐、牡蠣などです。つまり髪の毛の主成分であるタンパク質を多く含む食材、頭皮の新陳代謝を促進するビタミンB群をたくさん含んでいる食品がおススメです。

男性のハゲ(薄毛)を対策するためには、生活習慣に気を付けることが必要です。薄毛になってしまう生活習慣とは、寝不足になっている、シャンプー剤が合っていない、過食、栄養が足りていない、ストレスが多い、冷え性で血行が良くない、野菜を食べずに肉ばかりを食べる、炭水化物はたくさん食べる!などです。

育毛剤というものには山ほどありますが、男性の薄毛に良い育毛剤を選ぶ場合は薄毛の原因に沿ったものを選ぶことが重要です。また、有効成分がきちんと毛根に届くかどうか?というのも選択の際の重大ポイントです。

重大なポイントです。毛穴に詰まった皮脂汚れをきちんと洗い落とせるもの、マッサージをすれば頭皮の血液循環が良くなる効果が期待できるもの、保湿効果もバッチリで頭皮に刺激がないものです。シャンプーをきちんと泡立てて指の腹を使って丁寧に洗い、しっかり洗い流しましょう。

男性の薄毛(ハゲ)について対策するなら、マッサージをしてみませんか?頭皮マッサージをすれば発毛が期待できます。正しい方法で毎日マッサージを行えば頭皮の血液の流れが盛んになり薄毛や抜け毛を食い止めることができるかも?入浴後などの頭皮が温かい状態の時にマッサージするようにしましょう。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれているみたいですが、ハゲメンとは言っても現実に、ハゲててもカッコイイ有名人がいっぱいいます。世界でも有名な渡辺謙さん、若い時からハゲている竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。また、小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんも格好いいハゲメンです。ハゲは隠すと逆に変、かっこよく見える!という女性が結構たくさんいるんです。

ハゲて得することなんて絶対ないはず!絶望的だ!と思っていたらそれは違います。ハゲで得したな!と思うことだってちゃんとあります。それは、髪がたっぷり生えている人には分かるはずがないことです。例えば、ハゲていることで年配者に思われてビジネスの場では信頼感を得やすかったりします。また、髪型をどのようにしようか考えなくてもいいし、髪の毛を洗ったとしてもすぐに乾きます。シャンプー剤は少し使うだけでOKなので1本で長く持ちます。