口コミ No.101投稿者:喜友名様60才

男性が「ハゲで悩んでいる」と言っても、しかし、実は男の薄毛(ハゲ)に良いイメージがあるという女性も大勢いるんです。例えば「男性ホルモンが多い証拠なので男性らしくて良い」とか、「帽子が似合う、はっきりした顔つきに見えるので良い」、「大人の雰囲気がある」、「安心感できる」など。また、「長髪よりも清潔感があるように見えて良い」という女性も。でも、何をしても薄毛が治らない状態なら、良いイメージを持って貰えるような薄毛の男性を目指すのもいいかもしれませんが、現時点で薄毛になっていないなら対策をして薄毛にならないようにしていきましょう。

臭いも他のメーカーに比べればしない方でしたみんな色々で男性の薄毛(ハゲ)の対策をするなら、実行してみることが重要です。何をやっても髪の毛が復活することはないと思う人もいるかもしれません。適切な治療を受ければ解決できると思います。

男がハゲる原因は何か?というと、男性ホルモンです。若い時から薄毛(ハゲ)になる若ハゲは特に遺伝の影響が大きいと言われているみたいですが、男性ホルモンの影響も避けられません。また、M字ハゲも、頭頂部のつむじからハゲるつむじハゲの場合も、男性ホルモンの関係も見逃せません。ハゲてしまうのがなぜか分かっているので対策をしてみてはどうでしょうか。

毎日の食事で男の薄毛(ハゲ)に良いと言われているものをきちんと食べてハゲ・薄毛にならないように予防しましょう。毎日の食事から得る栄養は、私達の体を作るための成分です。そして、髪の毛も毎日食べる食事の栄養素から作られます。男性の薄毛(ハゲ)に良い食事は、栄養バランスが整っている食事。ハゲや薄毛に効果がある食材はほうれん草などの緑黄色野菜、牡蠣、焼きのり、レバー、納豆などです。髪を作る主な成分のたんぱく質、頭皮の新陳代謝を促す成分(ビタミンB群)です。

男性のハゲ(薄毛)を予防するには、生活習慣が基本になります。薄毛になってしまう可能性が高くなる生活習慣とは、睡眠不足、シャンプーが悪い、太りすぎてデブ、栄養バランスが良くない、ストレスが強い、肉や脂っこいものが好き、炭水化物が大好き。

育毛剤と言われているものにはたくさんのものがありますが、男性の薄毛の改善に効果がある育毛剤を選ぶというなら薄毛の原因に適したものを選びましょうね。きちんと毛根に届くかどうか?という点についても選ぶ時の大事なところです。

大事なところです。毛穴に詰まっている皮脂汚れなどをきちんと落とせる作用があるもの、マッサージを行うことにより頭皮の血行が良くなる効果が期待できるもの、保湿力にも優れていて頭に刺激を感じず使用できるものです。十分に泡立てたシャンプーを使って頭皮をマッサージするように洗い、十分に洗い流しましょう。

男の薄毛(ハゲ)でお悩みなら、マッサージを始めましょう。頭皮のマッサージ効果により髪の毛の発毛効果が期待できます。毎日マッサージをすることで血行が良くなるので薄毛や抜け毛の予防ができるでしょう。入浴後に育毛剤をつけるときなど頭皮の血流が良い状態の時にマッサージしていきましょう。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれますが、格好悪い人だと断言することはできません。ハゲててもカッコイイ有名人がいます。渡辺謙(俳優)さん、竹中直人さんや西村雅彦さんもそうですね。また、小日向文世さん、泉谷しげるさん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもハゲていますね。ハゲは堂々と見せるべき!素敵に決まってる!と思っている女性が多いです。

ハゲて得することがもしあるなら知りたい!と思っていたとしてもそんなことはないです。ハゲで得したよ!と思うことも色々あります。それは、髪の毛が多い人だと分かり得ない事です。例えば、ハゲていると実年齢よりも高く見えてビジネスの場では信頼感を得やすいことがあります。また、床屋で髪型を悩むこともないし、髪の毛を洗ってもすぐにかわいくメリットも。シャンプーも長持ちします。