582投稿者:北畠様63才

薄毛の悩みについては、でも、男の薄毛(ハゲ)について実は良いイメージという女性もいます。例えば「ハゲるのは男性ホルモンが多い証拠!男らしくて良い」とか、「キャップやハットをかぶると格好いい!」、「大人っぽくていい」など。また、「ロン毛と比べれば清潔そうに見えるから好き」という女性も多くいます。しかし、ハゲているなら、いいイメージを持って貰えるようにハゲならではのオシャレを身に着けるのも良いかも?しれませんが、まだ薄毛でないのであれば今ある髪の毛をなるべく守る努力をしてみませんか。

これなら流したあとの保湿クリームもいらないかもみんなそれぞれ色々で悩みは違います。男の薄毛(ハゲ)を対策したいと思うなら、まずはその原因を探ること、そして対策方法を考え、実行するようにしましょう。何をしても髪の毛が生えてくることはないと思っている人もいるかもしれません。しかし、近年は医療がとても進んでいますし、専門クリニックに通ってみるなどの正しくケアをすればよい効果が出るでしょう。

男がハゲる原因は、男性ホルモン。若いうちからハゲる若ハゲは特に遺伝が影響するとのことですが、男性ホルモンも大きく影響しています。また、髪の毛が徐々にM字型にハゲてくるのも、つむじのハゲの場合も、男性ホルモンの影響も避けられません。そしてハゲを治したいのであれば、育毛剤や発毛剤を使ったり、薄毛になる原因も分かるので

男性の薄毛(ハゲ)にいい食事をバランスよく食べて毎日の食事から得られる栄養成分は、体を作るための素になります。そして、髪の毛も毎日の食事から作られているのです。男性のハゲにいいという食事は栄養バランスに優れた食事。ハゲの予防や対策に効果があるという食材の代表は緑黄色野菜や納豆、豆腐やナッツ、レバーなどです。つまり髪に良いタンパク質、そして、頭皮の新陳代謝を高めるビタミンB群が含まれている食材がおススメです。

男の薄毛(ハゲ)の予防は、生活習慣を整えることが基本です。ハゲる可能性がある生活習慣とは、睡眠がとれていない、シャンプーでしっかり洗えていない、食べ過ぎてしまう、バランスよく食べていない、ストレスが多い、低体温で血行が良くない、野菜不足で肉が大好き、ご飯やうどん、パスタなどの炭水化物を食べ過ぎてしまうなどです。

育毛剤にはたくさん見かけますが、男性の薄毛(ハゲ)に効く育毛剤を選択したいという時にはハゲの原因に沿ったものを選ぶことが重要です。そして、成分が毛根に確かに届くかどうか?という点についても選択の際の大切なことです。

重大なポイントになります。毛穴の皮脂汚れなどをしっかり洗えるもの、マッサージするとその効果で頭皮の血行促進効果が期待できるもの、保湿もしっかりすることができて頭皮に負担なく使用できるものです。十分に泡立てたシャンプーを使って指の腹を使って洗い、洗い流しましょう。

男の薄毛(ハゲ)で悩んでいるなら、マッサージいたしましょう!頭皮のマッサージを習慣にすると発毛効果が期待できます。正しいやり方でやれば血流が良くなって薄毛や抜け毛を食い止めることができるかも?お風呂上りに育毛剤をつけるときなど血流が良い状態で頭皮が柔らかい時に毎日マッサージしましょう。

ハゲの男性の事を「ハゲメン」と呼びますが、そうだとしてもカッコワルイ人ばかりではありません。現実に、ハゲててもカッコイイ有名人がいっぱいいます。俳優の渡辺謙さん、若い頃からハゲがかなり進んでいた竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。さらには、小日向文世さん、泉谷しげるさん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもいます。ハゲは隠さない方が良い、好き!という女性が意外とたくさんいるんです。

ハゲで得することってある?と思う方もいるかもしれませんがそれは違います。ハゲて得しちゃうこともありますよ。それは、髪がたっぷり生えている人には分かり得ない事です。例えば、ハゲていると実年齢よりも高い年齢だと間違われてビジネスシーンではとても信頼されることもあります。また、髪型で困る事も無く髪を洗っても即効で乾くのが良いです。シャンプー剤は少し使うだけでOKなので1本で長く持ちます。