731投稿者:生田様59才

ハゲ(薄毛)に悩んでいるとはいっても、ですが、本当は男の薄毛(ハゲ)について良いイメージがある女性も多いものです。例えば「男性ホルモンが多い証拠なので男性らしくて良い」とか、「帽子が合うし、顔つきもはっきり見える」、「大人っていう感じで好き」など。また、「ロン毛に比べると爽やかに見えるので好き」という人も。しかし、どのようにしてもハゲが治らない状況なら、良いイメージを持たれるような薄毛(ハゲ)を目指すのも一つの方法ですが、まだハゲていないなら、今ある毛が少なくならないように努力をすべきですよね。

ピリピリしないし、肌も荒れないのでいいのですが、どうしても根こそぎ取れない例えば若ハゲとかつむじハゲとかM字ハゲなど人それぞれでハゲ方も色々あります。男性の薄毛(ハゲ)を解決しようとするのであれば、まずはその原因を見つけ予防法を考えその方法を実行することが大切です。どのような予防法や対策をしても効果がないのでは?と考える人もいるでしょう。しかし、近年は医療がとても進んでいますし、専門の病院で診てもらうなどの適切な治療によって解決できるでしょう。

男性の薄毛の原因は、男性ホルモンが挙げられるでしょう。若ハゲは特に遺伝が影響しているそうですが、男性ホルモンも大きく影響してきます。また、生え際が後退するM字ハゲも、頭頂部からハゲて来たという場合も、やはり男性ホルモンの影響が大きいです。そしてハゲを治そうと思うのなら育毛剤を使う、ハゲてしまう理由も分かるので対策をしてみることが必要です。

ハゲ対策をしてください。私達の体を作る成分になります。そして、髪の毛もまた毎日の食事から作られます。男のハゲに良い食事は栄養がたっぷり摂れる食事。ハゲの対策や予防に効果的だと言われている食材は納豆や高野豆腐、レバー、牡蠣、焼きのり、ナッツ、クラものなどです。つまりタンパク質、そして、頭皮の新陳代謝に役立つビタミンB群を摂るようにしましょう。

男性のハゲ(薄毛)は、生活習慣に気を付けることが大事。ハゲてしまう生活習慣とは、きちんと寝ていない、シャンプーの仕方が悪い、太り過ぎている、栄養が悪い、ストレスが発散できないほど溜まっている、低体温で血行が悪い、炭水化物が大好きでたくさん食べてしまうなどです。

話題の育毛剤には多くのものを目にしますが、男性の薄毛の改善に効果がある育毛剤を選択するならハゲの原因に適したものを選ぶことが大事です。そして、育毛成分がしっかり毛根に届けられるかどうか?ということも大切なところです。

大切なポイントです。毛穴に詰まってしまっている皮脂汚れなどを十分に落とせる作用があるもの、マッサージを行えば頭皮の血液循環が良くなるもの、保湿力が高く皮膚に刺激を感じないものです。シャンプーを手に取って泡立て指の腹を使って丁寧に洗い、丁寧にすすぐようにしましょう。

男性の薄毛(ハゲ)で困りそうなら、マッサージをはじめませんか?頭皮のマッサージをすると髪の毛の発毛効果がUPします。正しいやり方でやれば頭皮の血行が良くなるので薄毛や抜け毛の悩み対策につながります。お風呂上りに育毛剤を使うタイミングで頭皮が温かい時にマッサージしてくださいね。

ハゲている男性の事を「ハゲメン」というそうですが、ハゲメンだったとしても格好悪いという事ではありません。その証拠に、たくさんのハゲててもカッコイイ有名人がいます。俳優である渡辺謙さん、ずっと前からハゲメンの竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。さらに、所ジョージさん、小日向文世さん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんも若い頃からハゲているみたいです。ハゲは隠すより見せたほうが好印象!かっこよく見える!という女性が結構たくさんいるんです。

ハゲて得することはないはず!と思っていたら大間違いです。ハゲで得したなぁ〜と思うことも色々あります。それは、髪の毛がたっぷり生えている人には決して分からないはずです。例えば、実年齢よりも高く見られてビジネスの場では信頼感を得やすいことがあります。また、髪型もいつも決まるし、髪の毛の乾きもすごく早いです。シャンプーも1本で長いこと持ちますよ。