口コミ No.156津久井様50才

ハゲの悩みについては、でも、男の薄毛(ハゲ)について実は良いイメージという女性もいます。例えば「ハゲているのは男性ホルモンが多いからなので男らしい」とか、「顔つきがキレイに見えるしハット(帽子)が似合う」、「大人の雰囲気」、「安心できる」など。また、「長髪の男性と比べると清潔そうに見えて良い」という女性もたくさんいます。しかし、薄毛になっているなら、良いイメージを持ってもらえるような薄毛(ハゲ)の男を目指してみるという方法もありますが、まだハゲていないなら、諦めずに、今ある髪の毛をなるべく守る努力をしてみませんか?

敏感肌な私でも使えそうだなと思い購入しました人それぞれ違ってハゲの種類や悩みの深さが違います。まずはその原因を見つけて対策方法を考え、実行するようにしましょう。何をしても髪の毛が生えてくることはないと思っている人もいるかもしれません。でも、最近は医学も進歩していますし専門病院に通院するなどの適切な治療によって解決できるでしょう。

男がハゲる原因は何か?というと、男性ホルモンです。特に若くしてハゲる若ハゲは遺伝の影響をうけるそうですが、やはり男性ホルモンの影響の方が大きいです。また、髪の毛が少しずつM字型のようにハゲるのも、頭頂部からハゲてくるのも、男性ホルモンも大きく関係しています。そしてハゲを治すなら育毛剤を使う、なぜはげるのかという事は明確になっているので対策が必要です。

男性の薄毛(ハゲ)にいい食事をバランスよく食べて薄毛対策をしましょう。毎日摂っているものは、私達の体を作るための成分になります。そして、髪の毛も食事から得られる栄養で作られます。男のハゲ(薄毛)に良い食事はバランスよく栄養を摂ることができる食事です。ハゲの予防や対策に効果がある食材は緑黄色野菜や焼きのり、牡蠣や納豆、高野豆腐などです。髪の主成分であるタンパク質、そして、頭皮の新陳代謝に役立つビタミンB群を摂るようにしましょう。

男の薄毛(ハゲ)の予防は、生活習慣を整えることが基本です。ハゲてしまう可能性がある生活習慣とは、毎日寝不足、シャンプーがしっかりできていない、食べ過ぎで太っている、栄養のバランスが悪い、ストレスの発散が下手、平熱が低い、野菜を食べないで肉ばかり食べる、炭水化物はたくさん食べる!などです。

育毛剤にはたくさんあるのですが、男性の薄毛の改善に効果がある育毛剤を選びたいというなら薄毛の要因に合ったものを選択してください。そして、育毛剤の成分が毛根に確実に届けられるかどうか?という点についても選ぶ際の大切なポイントです。

毛穴に詰まっている汚れを十分に落とせるもの、マッサージをすることによって頭皮の血行促進効果が期待できるもの、保湿力も高くて頭皮がピリピリしみたりしないものです。しっかり泡立てたシャンプーで指の腹を使って丁寧に洗い、十分にすすぎましょう。

マッサージしてください。頭皮マッサージをすれば発毛効果が高まります。血行が良くなるため薄毛や抜け毛対策ができるでしょう。お風呂上りや育毛剤を使う際の血流が良くなっているときにマッサージしてみてください。

ハゲの男性を「ハゲメン」と呼んでいる人は多いかもしれませんが、ハゲメンだと言われていたとしても格好悪いという事はできません。実際に、ハゲててもカッコイイ有名人は大勢います。有名な俳優である渡辺謙さん、若い時からハゲている竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。また、小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんも格好いいハゲメンです。ハゲは隠すより見せるハゲが好き!素敵!と思っている女性はたくさんいます。

ハゲて得することなんて100%ない!と思う方も少なくないと思いますが、それは違います。ハゲで得したなぁ〜と思うことも色々あります。それは、髪の毛がたくさん生えている人だと分からないはず。例えば、ハゲていると実年齢よりも高い年齢だと間違われてビジネスの場では信頼度がUPしたりします。また、髪型で困ってしまう事も無く髪を洗っても即効で乾くのが良いです。シャンプー剤は少しで大丈夫なので経済的です。