口コミ No.627投稿者:滝川様54才

男性のハゲの悩みは、でも、実際に男の薄毛(ハゲ)について良いイメージがある女性も多かったりします。例えば「ハゲている人は男性ホルモンが多い人なので男らしい」とか、「顔つきがはっきりして見える」、「帽子をかぶるとオシャレで素敵」、「雰囲気が大人のイメージで安心できる」など。また、「ロン毛に比べれば爽やかで清潔感がある」と考える人もいます。しかし、ハゲているなら、まだハゲていないのであれば今以上にはげないように努力をしてみませんか?

つるつるで嬉しいです人それぞれでハゲ方も違うし悩みの深さも異なります。薄毛(ハゲ)を解決したいなら、まずはその原因を見つけて予防方法や対策方法を考え、実行するようにしましょう。どのような予防法や対策をしても効果がないのでは?と考える人もいるでしょう。でも、現代は医療が進んでいますし専門クリニックに行ってみるなど正しく治療を受ければ治る人もたくさんいます。

男がハゲる原因は何か?というと、男性ホルモンです。若いうちからハゲる若ハゲは特に遺伝の影響が大きいとのことですが、男性ホルモンの関係も見逃せません。また、生え際からハゲるM字ハゲも、つむじハゲも、男性ホルモンも大きく影響してくるでしょう。そしてハゲを治したいのであれば、育毛剤や発毛剤を使ったり、薄毛になってしまう原因を突き止められるので対策が大事でしょう。

男性の薄毛(ハゲ)にいい食事を毎日きちんと摂ってハゲ対策・予防をしましょう。毎日の食事から摂れる栄養成分は、全て私たちの体の素になります。そして、髪の毛も毎日食べる食事の栄養素から作られます。男の薄毛(ハゲ)にいい食事は何かというと、栄養バランスが良い食事。薄毛の予防や対策に効果が期待できる食材は納豆、緑黄色野菜、焼きのり、レバー、牡蠣などです。つまり髪の毛の主成分であるタンパク質を多く含む食材、そして、新陳代謝を高めるビタミンB群を含んでいる食材が良いです。

男の薄毛(ハゲ)は、生活習慣が大事。薄毛になるリスクが高い生活習慣とは、シャンプーが合っていない、太っている、栄養が足りていない状態、ストレスが上手に発散できない、冷え性、野菜不足で肉が大好き、炭水化物を食べることが好きなどです。

話題の育毛剤はとてもたくさんのものを目にしますが、男性のハゲを改善するための育毛剤を選ぼうとするときには薄毛の原因に適したものを選びましょう。そして、有効成分が確かに毛根に届けられるかどうか?というのも選択の際の大切なポイントです。

重要なところです。毛穴に詰まった皮脂汚れを十分に落とす効果があるもの、マッサージすることで頭皮の血行が促されるもの、保湿ができ頭皮がピリピリしみたりしないものです。頭皮をマッサージするように洗い、丁寧に洗い流すようにしましょう。

男の薄毛(ハゲ)で悩んでいるなら、マッサージ!頭皮が柔らかくなり髪の毛が生えやすくなります。正しい方法ですれば血液の流れが良くなって薄毛や抜け毛にならなくなるかもしれません。入浴後の育毛剤を使う時などに頭皮の血流が良い状態の時にマッサージをするようにして下さい。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれてしまいますが、ハゲメンと呼ばれていたところで必ずしも格好悪いとは限りません。ハゲててもカッコイイ有名人がいます。世界的に有名な俳優の渡辺謙さん、竹中直人さんや西村雅彦さんもハゲメンですね。また、所ジョージさんや小日向文世さん、片岡鶴太郎さんや泉谷しげるさんも昔からハゲメンですね。ハゲは変に隠したらダメ、素敵だと思う!という女性が意外と多くいるんです。

ハゲて得することなんて100%ないと思う!と思っているならそれは違います。ハゲで得したな!と思うことだってちゃんとあります。それは、髪の毛がたっぷり生えている人には絶対に分からない事だと思います。例えば、ある程度年齢がいっている人に見られてまた、床屋で髪型を悩むこともないし、髪の毛がすぐに乾くというメリットもあるんですよ。シャンプー剤は少しでOKなので減りが遅いです。