口コミ No.71投稿者:蝶野様38才

「男のハゲ(薄毛)の悩み」と言っても、でも、実のところ男の薄毛(ハゲ)について良いイメージを持っている女性もいるんです。例えば「ハゲの人は男性ホルモンが多くて男らしい」とか、「顔つきがスッキリはっきりみえて、帽子などのオシャレも素敵に決まる」、「大人な感じで落ち着いていて良い」など。また、「長髪に比べると清潔そうでいい」という女性も多くいます。しかし、ハゲ(薄毛)になっているのなら、良いイメージを持って貰えるようなハゲを目指しても良いですが、まだ薄毛でないのであれば今ある髪の毛をなるべく守る努力をしてみませんか。

どれくらいの周期で生えるかわかんないけど、これから愛用していきたいですそれぞれにハゲ方も色々、悩みも色々です。男の悩みである薄毛(ハゲ)を解消したいなら、まずは原因を見つけ出し、その上で対策方法を考え、実行してみてください。何をしても髪の毛が生えてくることはないと思っている人もいるかもしれません。でも、現代の医療の進歩はめざましいものがありますし専門の病院にかかるなどの適切な治療で治る人もいるのです。

男のハゲ(薄毛)の原因は、男性ホルモン。若い時からハゲてしまう若ハゲは特に遺伝の影響があるみたいですが、やはり男性ホルモンの影響は大きいと言えるでしょう。また、髪の毛が少しずつハゲてM字になるのも、頭のてっぺんからハゲてくるハゲも、男性ホルモンの影響も見逃せません。そしてハゲ対策をしたいなら発毛剤を使う、ハゲてしまう理由も分かるので対策することが重要になります。

男性のハゲ(薄毛)に良い食事を毎日食べてハゲを予防したり対策をしていきましょう。毎日の食事から摂れる栄養は、私達の体を作る素になる成分です。そして、髪の毛も食事の栄養素からできています。男性の薄毛(ハゲ)に良い食事は、栄養バランスが整っている食事。ハゲの予防や対策に効果的だと言われている食材の代表は納豆やナッツ、高野豆腐や緑黄色野菜です。髪の毛の主な成分であるタンパク質、そしてビタミンB群を含むものが良いのです。

男の薄毛(ハゲ)は、生活習慣に気を付けなければ予防できません。ハゲになってしまう生活習慣とは、睡眠不足、シャンプーがきちんとできていない事、過食でデブ、栄養バランスが悪い、ストレスの発散方法を知らない、血流が悪い、野菜嫌いで肉好き、炭水化物も大好きで良く食べる!などです。

効果があると評判がいい育毛愛は多くありますが、男性の薄毛の改善に効果がある育毛剤を選択したい場合は自分のハゲの理由に適したものを選択するようにしましょう。そして、成分がバッチリ毛根に行き渡るかどうか?重要なことです。

重要な部分です。毛穴に詰まってしまっている汚れなどをマッサージをすると頭皮の血行促進作用が期待できるもの、保湿する効果もあって頭皮がピリピリしみたりしないものです。シャンプーは泡立てて頭を洗い、きちんとすすぎましょう。

男性の薄毛(ハゲ)を予防するなら、マッサージを始めましょう。頭皮をマッサージすれば髪が生える効果が期待できます。正しい方法でやれば血流が良くなり薄毛や抜け毛になりにくくなりそうです。育毛剤を使ったときなどの頭皮が温まって柔らかい時にマッサージをすることをおすすめします。

ハゲている男性の事を「ハゲメン」というそうですが、ハゲメンでも格好悪い人とは限りません。実際に、ハゲててもカッコイイ有名人もいます。渡辺謙さん、竹中直人さんや西村雅彦さんもいます。そして、泉谷しげるさん、小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもハゲの男性です。ハゲは堂々と見せるべき!好き!という女性が大勢いますね。

ハゲで得することってある?絶望的だ!と思っていたらそれは違います。ハゲて得した!と感じることも色々あります。それは、髪がフサフサに生えている人には分からなくて当然の事です。例えば、ハゲているとある程度年齢を重ねた人に見られてビジネスの場では同年齢の人たちより信頼度が高くなることも。また、髪型をどのようにしようか考える必要もありませんし、シャンプーの減りも遅いです。