436投稿者:館林様44才

「男のハゲ(薄毛)の悩み」と言っても、でも、実は男性の薄毛(ハゲ)に良いイメージがある女性もいたりするんです。例えば「男性ホルモンの分泌が多いのだから男らしくて格好いい」とか、「帽子が似合うから格好いい」、「雰囲気が大人で安心」など。また、「ロン毛に比べると爽やかに見えるので好き」という人も。しかし、薄毛(ハゲ)になっているなら、いいイメージを持って貰えるようなハゲの男になるのも良いですが、まだあきらめていないなら、薄毛の予防をしたいですね。

届いたその日に早速使用してみました若ハゲやつむじハゲ、M字ハゲというようにハゲの種類も色々です。悩んでいる薄毛(ハゲ)を解決したいなら、まず、その原因を探り予防法や対策方法を考え、実行することが重要です。何をやっても生えてこないのでは?と思う人もいるでしょう。でも、現代は医学が進んでいますし、専門病院に行ってみるなどの正しくケアをすればよい効果が出るでしょう。

男がハゲる原因は何か?というと、男性ホルモンです。若い人が薄毛になる若ハゲは特に遺伝の影響があるそうですが、やはり男性ホルモンの影響が大部分を占めています。また、M字にハゲてしまうのも、つむじハゲについても、男性ホルモンの影響も見逃せません。そしてハゲを予防しようとするなら発毛剤を使ったり、ハゲの原因が分かるので対策が必要です。

毎日男の薄毛(ハゲ)にいい食事を摂ってハゲ予防をしてください。毎日の食事から摂る栄養成分は、私達の体を作るもとになります。そして、髪の毛も毎日の食事によって作られます。男性の薄毛にいいと言われている食事は栄養バランスが良い食事。ハゲや薄毛に効果的と言われている食材は納豆や牡蠣、野菜や果物です。つまり髪の主成分のたんぱく質、新陳代謝を促す成分であるビタミンB群を摂るといいでしょう。

男の薄毛(ハゲ)は、生活習慣に気を付けなければいけません。薄毛になってしまう可能性がある生活習慣とは、睡眠不足、シャンプーが不十分である、太い、ストレス解消ができない、血流が悪い、肉は大好きだけど野菜は食べない、炭水化物を多く摂ってしまう。

育毛剤と言われているものにはたくさんあるのですが、男性の薄毛の改善に効果がある育毛剤を選ぶ時には薄毛の原因に合うものを選択することが大事です。そして、育毛剤の成分がきちんと毛根に届くかどうか?という点も選ぶ際の大切なところです。

大事なポイントです。毛穴をふさいでしまっている汚れをきちんと落とす効果があるもの、マッサージ効果で頭皮の血液循環が高まるもの、保湿力も高くて頭皮に刺激なく使用できるものです。シャンプーはきちんと泡立てて洗髪し、丁寧に洗い流しましょう。

男の薄毛(ハゲ)を予防したいなら、マッサージいたしましょう!マッサージすると発毛が促されるでしょう。正しい方法で毎日マッサージを行えば頭皮の血液の流れが良くなるので薄毛や抜け毛対策ができるでしょう。お風呂上りや育毛剤を使う際の血流が良くなっているときにマッサージをすることをおすすめします。

ハゲの男性の事を「ハゲメン」と呼んでいるみたいですが、ハゲメンと呼ばれていたところでカッコワルイ人ばかりではありません。なぜなら、ゲててもカッコイイ有名人がたくさんいるからです。世界でも有名な男優の渡辺謙さん、若い時からハゲている竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。また、小日向文世さんや泉谷しげるさんもハゲメン、所ジョージさんや片岡鶴太郎さんもですね。ハゲは隠す必要ない、好き!という女性が大勢いるんです。

ハゲて得することはないはず!と思う方も少なくないと思いますが、それは違います。ハゲて得した!と感じることも色々あります。それは、髪の毛がしっかりある人には決して分からないはずです。例えば、ハゲていると実年齢よりも高い年齢だと間違われてビジネスシーンでは信頼度が高くなることもあるんです。髪の毛を洗ってもあっという間に乾きます。シャンプー剤は1本買えばしばらく持ちます。