711投稿者:是枝様31才

ハゲ(薄毛)に悩んでいるとはいっても、でも、実際に男の薄毛(ハゲ)について良いイメージがある女性も多かったりします。例えば「ハゲるのは男性ホルモンが多い証拠!男らしくて良い」とか、「顔つきがはっきりして見える」、「帽子をかぶるとオシャレで素敵」、「大人の雰囲気があって安心できる」など。また、「長髪よりも清潔感があるように見えて良い」という女性も。でも、薄毛(ハゲ)をあきらめているなら、良いイメージを持たれるような薄毛(ハゲ)を目指すのも一つの方法ですが、現時点でハゲていないなら薄毛予防をして髪を守っていきましょう。

ゴッソリって感じで抜けましたそれぞれにハゲの種類も色々です。男の悩みである薄毛(ハゲ)を解消したいなら、まずその原因を探り、予防法を考えるなどして、実行してみることが必要です。何をしても無駄な努力になりそうだと考える人もいるかもしれません。ですが、最近は医学の進歩もめざましく専門クリニックに通ってみるなどの正しいケアで髪の毛が復活することは少なくありません。

男のハゲの原因には、男性ホルモンが挙げられます。若ハゲは特に遺伝が影響しているそうですが、やはり男性ホルモンの影響は避けられないでしょう。また、M字にハゲてしまうのも、つむじのハゲの場合も、男性ホルモンも大きく関係してきます。そしてハゲを対策したいと思うなら育毛剤や発毛剤を使う、ハゲの原因が分かるので対策することを考えましょう。

男性の薄毛(ハゲ)に良いと言われている食事をきちんと毎日食べて薄毛対策をしてください。毎日の食事から摂れる栄養成分は、全て私たちの体を作るもとになります。そして、髪の毛も毎日の食事から摂れる栄養成分によって作られます。男性の薄毛にいいという食事は栄養がバランスよくしっかり摂れる食事。薄毛の予防や対策に効果があると言われている食材の代表は緑黄色野菜や大豆製品などです。つまり髪の主成分であるタンパク質、頭皮の新陳代謝を促進するビタミンB群をたくさん含んでいる食品がおススメです。

男のハゲ(薄毛)を対策するには、生活習慣に気を付けることが基本です。ハゲるリスクが高い生活習慣とは、睡眠習慣が乱れている、シャンプーが合っていない、たくさん食べ過ぎ、偏った食事、ストレスが解消できずに溜まっている、肉や脂っこいものが好き、炭水化物も大好きで良く食べる!などです。

評判の良い育毛剤は多くあるのですが、男の薄毛を予防するための育毛剤を選びたい時には薄毛の原因に沿うものを選ぶようにしましょう。さらに、育毛剤の有効成分がバッチリ毛根に行き渡るかどうか?という点についても選ぶ際の大事な部分です。

ポイントになります。毛穴に詰まってしまった汚れなどを十分に洗い落とせるもの、マッサージを行うことにより頭皮の血行促進作用が期待できるもの、保湿もでき頭に刺激がないものです。指の腹を使ってしっかり洗い、きちんと洗い流しましょう。

男の薄毛(ハゲ)でヤバいと思っているなら、マッサージしてみましょう。発毛効果が期待できます。毎日マッサージすれば血液の流れが良くなって薄毛や抜け毛になりにくくなるでしょう。入浴後など育毛剤を使用す場合などに頭皮が温かく柔らかいときにマッサージしてくださいね。

ハゲている男性を「ハゲメン」と呼びますが、そうはいってもかっこ悪い人ばかりではありません。現実に、ハゲててもカッコイイ有名人がいっぱいいます。オシャレで素敵な渡辺謙さん、竹中直人さんもハゲメン、西村雅彦さんもハゲメンです。さらには小日向文世さん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんもいますね。ハゲは堂々と見せるべき!格好良い!と思っている女性は大勢います。

と思う人もいるかもしれませんがそれは大間違いです。ハゲて得した!と感じることも色々あります。それは、髪がある人には決して分からないでしょう。例えば、ハゲていると実年齢よりも印象が高く見えてビジネスシーンではすごく信頼されることもあります。また、髪型をどのようにしようか考える必要もありませんし、髪の毛を洗ってもすぐに乾いてしまいます。シャンプーも長く持ちます。