73投稿者:北田様48才

男性が「薄毛(ハゲ)で悩んでいる」と言っても、しかし、男性のハゲ(薄毛)に良いイメージを持っている女性もたくさんいるんです。例えば「薄毛なのは男性ホルモンが多いからなので男らしい」とか、「帽子が似合うので素敵」、「顔つきがはっきり見えて恰好良い」、「雰囲気が大人で安心」など。また、「ロン毛に比べると爽やかに見えるので好き」という人も。良いイメージを持ってもらえるような薄毛(ハゲ)を目指すのもいいですが、まだ薄毛になっていないなら予防をしてハゲないようにしたいですね。

前使ってた除毛クリームより、こっちのがはるかにいいですみんなそれぞれ色々で悩みは違います。悩んでいる薄毛(ハゲ)を解決したいなら、まずはその原因を見つけて予防方法や対策方法を考え、その方法を実行することが必要です。何をしても生えてこないのでは?と思う方もいるかもしれません。でも、最近の医学は進歩していますし専門の病院にかかるなどの適切な治療によって髪が生えてきます。

男性が薄毛になる原因としては、男性ホルモンが挙げられます。若い時から薄毛(ハゲ)になる若ハゲは特に遺伝が大きな影響のようですが、また、生え際がだんだん後退するM字ハゲも、頭頂部から薄毛になってハゲたという場合も、そしてハゲを予防しようとするなら発毛剤を使ったり、薄毛になる理由も分かるので対策が必要でしょう。

薄毛・ハゲの対策をしましょう。毎日の食事から摂る栄養成分は、身体の素になります。そして、髪の毛もまた毎日の食事から作られます。男の薄毛(ハゲ)にいい食事は、栄養バランスが大事。ハゲや薄毛に効果が期待できる食材は納豆や高野豆腐、牡蠣などです。つまり髪に良いタンパク質、そしてビタミンB群を含むものが良いのです。

男性のハゲ(薄毛)は、生活習慣に気を付けることが大事。薄毛のリスクが高くなる生活習慣とは、睡眠の質が悪い、シャンプーでしっかり洗えていない、皮下脂肪が多い、栄養が悪い、ストレスがたまってしまっている、体温が低すぎる、肉が好きで野菜は食べない、

育毛剤の種類にはとてもたくさんのものを目にしますが、男性のハゲに効く育毛剤を選びたいなら薄毛の原因に沿ったものを選ぶことが重要です。また、有効成分がしっかり毛根に届けられるかどうか?という事も選ぶ際の大事なところです。

重大ポイントです。毛穴に詰まった皮脂汚れを十分に洗い落とせるもの、マッサージすれば頭皮の血行促進が期待できるもの、保湿する効果もあって頭皮に刺激を感じないものです。シャンプーを手に取って泡立て指の腹を使って丁寧に洗い、しっかり洗い流すようにしましょう。

男性の薄毛(ハゲ)について対策するなら、マッサージがいいですよ。頭皮のマッサージ効果により髪の毛の発毛が促されます。正しいやり方でやれば頭皮の血液の流れが良くなるので薄毛や抜け毛の悩みが改善できるかもしれません。入浴後に育毛剤を使用するときに頭皮の血流が良い状態の時に優しくマッサージしてくださいね。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれることが多いですが、ハゲメンだといってもかっこ悪いという事ではありません。その証拠に大勢のハゲててもカッコイイ有名人がいます。世界でも超有名な渡辺謙さん、竹中直人さんや西村雅彦さんもハゲメン。また、小日向文世さんもハゲメン、泉谷しげるさんや所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもそうです。ハゲは堂々と見せるべき!素敵だと感じる!と思っている女性はたくさんいます。

ハゲて得することを探すのは難しい!絶望しかない!と思ったら大間違い。ハゲで得したよ!と思うことも色々あります。それは、髪がたっぷり生えている人には決して分からないことでしょう。例えば、ハゲていると年齢が高く思われてビジネスの場では同年齢の人に比べて信頼されることも多いです。また、床屋さんで髪型をどうすべきか考える手間もないし、髪を洗っても早く乾きます。シャンプーも少しだけ使えばいいので経済的。