974投稿者:並木様61才

「男のハゲ(薄毛)の悩み」と言っても、でも、実は男性のハゲ(薄毛)について良いイメージがある女性もいたりするんです。例えば「薄毛なのは男性ホルモンが多いからなので男らしい」とか、「雰囲気が大人で良い」など。また、「長い毛に比べると爽やかな男性に見えて良い」という女性も。でも、薄毛(ハゲ)になってどうしようもない状態なら、いいイメージを持って貰えるようにハゲならではのオシャレを身に着けるのも一つの方法ですが、まだハゲていないなら、諦めずに、今ある髪の毛をなるべく守る努力をしてみませんか?

市販品の除毛剤は肌に悪そうだなあと思い、何かいいものがないか検索していて、この商品をみつけました悩みもそれぞれ異なります。男性の薄毛(ハゲ)の対策をするなら、まずはその原因を見つけ予防法を考えその方法を実行することが必要です。何をやっても髪の毛はもう二度と生えてこないと思う人もいるでしょう。でも、最近は医学が発展していますし、専門の病院で診てもらうなどの適切な治療を受ければ効果が期待できます。

男性が薄毛になる原因としては、男性ホルモンが挙げられます。特に若くしてハゲる若ハゲは遺伝の影響みたいですが、やはり男性ホルモンの影響の方が大きいです。また、生え際からハゲるM字ハゲも、やはり男性ホルモンの影響は避けられないでしょう。そしてハゲを対策したいなら育毛剤を使ったり、薄毛になってしまう原因を突き止められるので対策が大事でしょう。

男のハゲ(薄毛)に良い食事を毎日食べてハゲ対策をしてください。毎日食している食べ物は、身体の素になります。そして、髪の毛も毎日の食事から作られているのです。男性の薄毛にいい食事とは栄養素がバランスよく摂れる食事。ハゲの予防や対策に効果がある食材は緑黄色野菜や納豆、豆腐やナッツ、レバーなどです。つまり髪の成分であるタンパク質、そして、頭皮の新陳代謝に役立つビタミンB群を摂るようにしましょう。

ハゲてしまう生活習慣とは、睡眠時間が足りない、シャンプーが不十分である、デブっている、偏った食事、ストレスが強い、冷え性、炭水化物を食べ過ぎてしまうことが多いなどです。

育毛剤の種類は色々なものを目にしますが、薄毛の要因に合ったものを選んでください。さらに、成分が確実に毛根まで届けられるかどうか?という事も選ぶ時の

重大なポイントになります。毛穴を塞いでいる皮脂汚れなどをマッサージによって頭皮の血行作用が高まるもの、潤う作用があり頭に刺激を感じずに使えるものです。指の腹で丁寧に洗い、しっかり洗い流しましょう。

男の薄毛(ハゲ)について悩んでいるとするなら、マッサージがいいです。頭皮のマッサージを毎日すると髪が生えやすくなります。毎日マッサージをすることで頭皮の血行が良くなり薄毛や抜け毛の悩みから解放されるかもしれません。お風呂上りに育毛剤を使う時などに頭皮の血流が良い時にマッサージする習慣にしてください。

ハゲの男性を「ハゲメン」と呼んでいる人は多いかもしれませんが、だからといって格好悪いという事はできません。実際に、ハゲててもカッコイイ有名人は大勢いますよね。世界的に有名な役者の渡辺謙さん、ずっと前からハゲメンの竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。さらには、小日向文世さん、泉谷しげるさん、所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもいます。ハゲは隠すより見せたほうが好印象!好き!と思っている女性はたくさんいます。

ハゲて得することは多分一生ない!と思う方もいるかもしれませんがそれは違います。ハゲで得した!と思うこともちゃんとあります。それは、髪がたくさんある人には決して分からないと思います。例えば、ハゲていることで実年齢よりも高く見られて、ビジネスシーンでは信頼度が高くなることもあるんです。また、髪型をどのようにしようか考える必要もありませんし、髪も早く乾きます。シャンプーもなかなか減りません。