603投稿者:西堀様46才

薄毛の悩みについては、しかし、男のハゲ(薄毛)に良いイメージを持っている女性もたくさんいます。例えば「ハゲるのは男性ホルモンが多い証拠!男らしくて良い」とか、「顔つきがキレイに見えるしハット(帽子)が似合う」、「大人なイメージで安心できる」など。また、「長い毛に比べると爽やかな男性に見えて良い」という女性も。でも、どのように対処しても薄毛が治らないなら、良いイメージを持たれるようなハゲの男性になるのもいいかもしれませんが、まだハゲていないのであれば今以上にはげないように努力をしてみませんか?

つるつるになりましたみんな色々でハゲの種類も色々です。男性の薄毛(ハゲ)を対策しようとするなら、まずはその原因を見つけて予防方法や対策方法を考え、実行に移しましょう。どのような対策をしても効果がないのでは?と考える人もいるでしょう。専門のクリニックに行くなど適切な治療によって治す効果が期待できます。

男性の薄毛の原因は、男性ホルモンが挙げられるでしょう。年齢が若いのにハゲる若ハゲは遺伝の影響が大きいそうですが、男性ホルモンも大きく関係しています。また、M字にハゲてしまうのも、頭頂部から薄毛になってハゲたという場合も、男性ホルモンの影響も避けられません。そしてハゲを予防したいと思うなら育毛剤や発毛剤を使う、ハゲてしまうのがなぜか分かっているので対策が必要でしょう。

男の薄毛(ハゲ)に良いと言われている食事を毎日きちんと食べてハゲ対策・予防をしましょう。毎日の食事から摂れる栄養成分は、私達の体を作るもとになります。そして、髪の毛もまた毎日の食事から作られます。男の薄毛(ハゲ)にいい食事とは栄養バランスが整っている食事。薄毛の予防や対策に効果がある食材はナッツや乳製品、納豆、高野豆腐、緑黄色野菜などです。そして、頭皮の新陳代謝を促進する成分であるビタミンB群を含む食材がおススメです。

男の薄毛(ハゲ)は、生活習慣を整えることが大事。ハゲになってしまう生活習慣とは、睡眠不足の毎日が続いている、シャンプー剤が合っていない、過食でデブ、バランスよく食べていない、ストレスが強い、体が冷えている、炭水化物を食べるのが大好き!などです。

効果があると評判が高い育毛剤は多くのものを目にしますが、男性のハゲ予防のための育毛剤を選ぶというなら自分の薄毛の原因に合ったものを選んでくださいね。毛根に確実に届くかどうか?という事についても選択の時の大切なことです。

ポイントです。毛穴に詰まった皮脂汚れなどをしっかり落とせるもの、マッサージを行うことによって頭皮の血行が良くなる効果が期待できるもの、頭に刺激がないものです。シャンプーは十分に泡立てて洗髪し、丁寧にすすぐようにしましょう。

男性の薄毛(ハゲ)を対策するなら、マッサージをはじめませんか?頭皮をマッサージすると発毛促進効果が期待できます。毎日マッサージをすることで血液の流れが良くなるので入浴後に育毛剤をつけるときなど頭皮の血流が良い状態の時に優しくマッサージするようにしましょう。

ハゲている男性を「ハゲメン」と呼びますが、ハゲメンだったとしても格好悪い人とは限りません。実際に、ハゲててもカッコイイ有名人ってたくさんいます。オシャレで素敵な渡辺謙さん、若い頃からハゲメンの竹中直人さんや西村雅彦さんがいます。さらに、所ジョージさん、小日向文世さん、片岡鶴太郎さん、泉谷しげるさんも若い頃からハゲているみたいです。ハゲは隠さない方が良い、格好良いし好き!という女性が意外とたくさんいるんです。

ハゲて得することを探すのは難しい!と思う方もいるかもしれませんがそれは違います。ハゲで得したな!と思うことだってちゃんとあります。それは、髪の毛がフサフサの人だと分かり得ない事です。例えば、実年齢よりも高く見られてビジネスシーンでは信頼度UPだったりするんです。また、髪型で迷ったり困ることもなく髪の毛を洗っても即効で乾きます。シャンプーも1本で長いこと持ちますよ。