口コミ No.4投稿者:喜連川様58才

ハゲ(薄毛)の悩みは、でも、男性のハゲ(薄毛)について良いイメージを抱いている女性も少なくありません。例えば「薄毛なのは男性ホルモンが多いからなので男らしい」とか、「ハットやキャップなどの帽子がオシャレにキマる!」、「大人なイメージで安心できる」など。また、「長髪よりも清潔感があるように見えて良い」という女性も。しかし、薄毛(ハゲ)になっているなら、いいイメージを持って貰えるようにハゲならではのオシャレを身に着けるのも一つの方法ですが、まだ薄毛になっているというわけではないのなら、ハゲない努力をしたいですね。

肌もヒリヒリしないのがとっても良い若ハゲ・つむじはげ・M字ハゲというようにどのくらい悩んでいるのかも異なります。薄毛(ハゲ)を対策したい時は、その方法を行ってみてください。何をやっても薄毛(ハゲ)は治らないと思っている人もいるかもしれません。でも、最近の医療の進歩はめざましく、専門クリニックに通院するなどの正しいケアで髪の毛を復活させることができるでしょう。

男のハゲの原因とは…男性ホルモンです。若い年齢の頃から始まる若ハゲは特に遺伝の影響みたいですが、男性ホルモンの影響も避けられません。また、髪の毛がM字型に徐々にハゲてくるM字ハゲも、つむじのハゲの場合も、やはり男性ホルモンの影響が大きいです。そしてハゲを治したいのであれば、育毛剤や発毛剤を使ったり、薄毛になる原因も分かっているので対策することが重要になります。

男の薄毛(ハゲ)に良いと言われている食事を毎日きちんと食べてハゲにならないように予防しましょう。全て私たちの体を作るもとになります。そして、髪の毛も食事から得られる栄養素によって作られます。男性のハゲにいいという食事は栄養バランスに優れた食事。ハゲの予防や対策に効果がある食材は焼きのりや乳製品、ナッツ類、牡蠣、果物、緑黄色野菜などです。そして、頭皮の新陳代謝を高めるビタミンB群を摂ることをおすすめします。

男のハゲ(薄毛)は、生活習慣に気を付けることで対策することができます。ハゲてしまう生活習慣とは、熟睡できない、シャンプーが不十分である、食べ過ぎてデブっている、栄養バランスよく食べていない、血行が悪い、肉が好き、炭水化物をたくさん食べることが多い。

評価が高い育毛剤はとてもたくさんありますが、男性の薄毛に効果が期待できる育毛剤を選択するためにはハゲの原因に沿うものをさらに、育毛成分が毛根に確実に届けられるかどうか?という点も大事な部分です。

重大ポイントです。毛穴の汚れなどをしっかり落とせるもの、マッサージを行うことによって頭皮の血液循環が高まるもの、保湿する作用があり頭に刺激を感じないものです。シャンプーは泡立てて指の腹を使って丁寧に洗い、しっかりすすぎましょう。

男の薄毛(ハゲ)について悩んでいるとするなら、マッサージをおすすめします。頭皮のマッサージをすると発毛が期待できます。毎日マッサージをすることで頭皮の血行が良くなるため薄毛や抜け毛の対策ができます。頭皮が温かく柔らかいときにマッサージしましょう。

ハゲの男性は「ハゲメン」と呼ばれる人が多いですが、ハゲメンだといってもかっこ悪いという事ではありません。現実に、ハゲててもカッコイイ有名人がいっぱいいます。大人気俳優の渡辺謙さん、竹中直人さんも西村雅彦さんも若い時からハゲています。さらには、小日向文世さんや泉谷しげるさんもハゲていますし、所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもハゲメンです。ハゲは変に隠すより見せたほうが良い、カッコイイに決まってる!という女性が意外と多くいるんです。

ハゲて得することってない!と思ったらそうでもないです。ハゲて得をすることもあります。それは、髪の毛がしっかりある人には決して分からないはずです。例えば、ハゲていると実の年齢よりも老けて見えてビジネスの場では信頼感を得やすかったりします。また、髪型をどのようにしようか考える必要もありませんし、即効で乾かせます。