452投稿者:臼井様36才

男性のハゲ(薄毛)の悩みに関しては、ですが、男の薄毛(ハゲ)について良いイメージがあるという女性も意外と多かったりするんです。例えば「男性ホルモンの分泌が多いから薄毛になるのだから男らしい証拠!」とか、「おしゃれな帽子が似合う」、「大人の雰囲気があって安心できる」など。また、「長髪よりも清潔感があるように見えて良い」という女性も。でも、どのようにしても治らない薄毛になってしまっているなら、いいイメージを持って貰えるようなハゲの男になるのも良いですが、

Iライン用に購入しました若ハゲ・つむじはげ・M字ハゲというようにハゲ方も色々です。男性の薄毛(ハゲ)を解決したい時は、その原因を見つけたり予防法について検討したりして、実行してみましょう。どのような方法も無駄かもしれない…と思う人もいるかもしれません。でも、最近の医学は進歩していますし専門の病院に行くなどの正しいケアで髪の毛を復活させることができるでしょう。

若ハゲは特に遺伝の影響があるみたいですが、男性ホルモンも大きく関係しています。また、徐々に髪の毛がM字型にハゲてくるのも、つむじハゲの場合についても、やはり男性ホルモンの影響は避けられないでしょう。そしてハゲを対策したいと思うなら育毛剤や発毛剤を使う、薄毛になってしまう原因を突き止められるので対策をしてみることが必要です。

毎日の食事で男性のハゲ(薄毛)に良いと言われているものを食べて薄毛にならないように予防しましょう。毎日の食事から得られる栄養成分は、カラダを作る素です。そして、髪の毛も毎日の食事によって作らています。男性の薄毛に良い食事はバランスよく栄養が摂れる食事。薄毛の予防や対策に効果が期待できる食材は納豆や牡蠣、野菜や果物です。つまりタンパク質を多く含む食材、新陳代謝を促す成分であるビタミンB群を摂るといいでしょう。

男性の薄毛(ハゲ)は、生活習慣に気を付けることで予防できます。薄毛になる生活習慣とは、寝不足の毎日が続く、シャンプーがしっかりできていない、過食で太りすぎ、栄養が良くない、ストレスの発散の仕方を知らない、低体温で血行が悪い、野菜不足で肉が大好き、炭水化物を食べることが好きなどです。

話題になっている育毛剤は色々なものを見かけますが、男性の薄毛に良いと言われる育毛剤を選ぼうとするなら薄毛の原因に沿ったものを選択することが大切です。そして、育毛剤の有効成分がきちんと毛根に届けられるかどうか?という点についても重要なところです。

重大ポイントです。毛穴に詰まっている汚れを十分に洗い落とす効果があるもの、マッサージ効果で頭皮の血液循環が良くなる効果が期待できるもの、保湿効果も優れていて頭皮が刺激を感じないものです。シャンプーをしっかり泡立てて指の腹を使って丁寧に洗い、すすいでください。

男の薄毛(ハゲ)でお悩みなら、マッサージでなんとかしましょう。マッサージで頭皮が柔らかくなり正しく行えば血流がスムーズになり薄毛や抜け毛の対策につながります。育毛剤を使ったときなどの頭皮が温まって柔らかい時に優しくマッサージしてみてください。

ハゲている男性を「ハゲメン」と呼んでいますが、ハゲメンと呼ばれていたとしても必ずしも格好悪いとは限りません。その証拠に、ハゲててもカッコイイ有名人は大勢います。世界的に有名な俳優の渡辺謙さん、竹中直人さんや西村雅彦さんもハゲメンですね。また、小日向文世さんや泉谷しげるさんもハゲメン、所ジョージさんや片岡鶴太郎さんもですね。ハゲは正々堂々とハゲを見せたほうが良い、かっこよく見える!という女性が意外とたくさんいるんです。

ハゲて得することって思い浮かばない!と思っている人もいるかもしれませんがそれは大間違いです。ハゲで得した!と思うことだって色々ありますよ。それは、髪の毛がある人には決して分からないでしょう。例えば、ハゲだと本当の年齢よりも高く見られてビジネスシーンではとても信頼されたりします。また、髪型をどうしようか迷うこともないし、髪を洗っても早く乾きます。シャンプーも一本買っておけばかなり持ちます。