口コミ No.383投稿者:新井様61才

ハゲに悩んでいるといっても、ですが、実は男性の薄毛(ハゲ)について良いイメージの女性が多くいることも確かです。例えば「ハゲているのは男性ホルモンが多いからなので男らしい」とか、「顔つきがスッキリはっきりみえて、帽子などのオシャレも素敵に決まる」、「大人の雰囲気があって安心」など。また、「長髪と比較すると清潔そうに見えるので良い」という女性も多くいます。良いイメージを持って貰えるようなハゲを目指しても良いですが、まだハゲになっていないなら、薄毛対策をして今ある髪の毛をなるべく維持していきましょう。

においも強くなく、痛み、かゆみも無いですみんなそれぞれ色々で悩みは異なります。男の薄毛(ハゲ)を対策したいと思うなら、まずはその原因を見つけて対策方法を考え、その方法を行ってみましょう。どのような対策をしても効果がないと思う人もいるかもしれません。しかし、最近は医療がとても進んでいますし、専門クリニックに行ってみるなど適切な治療を受ければより良い効果を期待することができるでしょう。

男の薄毛(ハゲ)の原因は、ズバリ男性ホルモン。遺伝の影響をうけるそうですが、やはり男性ホルモンの影響の方が大きいです。また、生え際がだんだん後退するM字ハゲも、頭頂部からハゲて来たという場合も、男性ホルモンも大きく関係してきます。そしてハゲを治したいと思うならなら育毛剤や発毛剤を使う、薄毛になる原因も分かっているので対策を考えてください。

男の薄毛(ハゲ)に良いと言われている食事を毎日きちんと食べてハゲ・薄毛にならないように予防しましょう。毎日の食事から摂る栄養は、私達の体を作る成分になります。そして、髪の毛もまた毎日の食事から作られます。男性のハゲ(薄毛)にいいと言われる食事はバランスの良い食事。ハゲや薄毛の予防や対策に効くという食材は緑黄色野菜や納豆、豆腐やナッツ、レバーなどです。つまり髪の毛の主な成分であるタンパク質、新陳代謝を促す成分であるビタミンB群を摂るといいでしょう。

男の薄毛(ハゲ)は、生活習慣が大事。ハゲる生活習慣とは、睡眠が足りていない、シャンプーがきちんとできていない事、食べ過ぎで太りすぎ、偏った栄養状態、ストレス解消が下手、体温が低めで血行が悪い、肉が大好き、炭水化物を減らすことができないなどです。

評判の良い育毛剤は多くのものを目にしますが、選ぼうとするときには薄毛の要因に合ったものを選びましょう。確実に毛根に届けられるかどうか?という点も選ぶ際の重大なポイントになります。

毛穴に詰まっていしまっている汚れを十分に落とす効果があるもの、マッサージをすることで頭皮の血行が促進するもの、保湿もでき頭に刺激なく使えるものです。シャンプーを手にとり泡立てて頭をマッサージするように洗い、丁寧にすすぎましょう。

男の薄毛(ハゲ)について困っている人は、マッサージするようにしましょう。頭皮をマッサージすると発毛効果が高まります。正しい方法で行えば頭皮の血液の流れがスムーズになり薄毛や抜け毛の対策になるでしょう。お風呂上りなど頭皮が柔らかくなっているときにマッサージしてみてください。

ハゲている男性の事を「ハゲメン」と呼びますが、ハゲメンと言われたとしてもかっこ悪いというわけではありません。ハゲててもカッコイイ有名人がいます。世界的に有名な渡辺謙さん、竹中直人さんや西村雅彦さんもハゲメンです。また、小日向文世さんもハゲメン、泉谷しげるさんや所ジョージさん、片岡鶴太郎さんもそうです。好き!と思っている女性は大勢います。

ハゲて得することを探すのは難しい!と思っているとしたらそれは違います。ハゲて得した!と感じることも色々あります。それは、髪の毛がたっぷり生えている人には分かるはずがないことです。例えば、ハゲていると実の年齢よりも老けて見えてビジネスの場では信頼感を得やすかったりします。また、髪型でも迷わないし、髪を洗っても早く乾きます。シャンプー剤は少し使うだけでOKなので1本で長く持ちます。